ABOUT

KOTA KOTAWATANABE 1999年生まれ。神奈川県横浜市出身 湘南在住。 9歳でサーフィンと出会い、学業との2足のわらじで選手生活を送る。 2020年には顕著な業績を挙げた者に与えられる東洋大学学長賞を受賞。 同年に、文部科学省が展開する日本代表プログラムにも選抜される。 19歳でサーフィンでの選手生活を引退し、4歳から行っていたサーフスケートをメインとする日本初のYouTubeチャンネルを開設。 同年に世界的サーフスケートブランドのCarver Skateboards Japanと契約を果たす。 その後、幼少期からの思いが夢に変わり、20歳で起業。 世界を変えるための活動、RUU PROJECTを開始し、(not)BLACKを発表。 現在は、Surfskateを軸に活動しながら、イメージモデルやキャンペーンモデルとしての活動や、MARC JACOBSのコレクションにて、アートワーク提供アーティストとして参加し、デザイン、アートワークを手掛ける他、ブランドと彼自身単独でのコラボレーションによるPop upの開催、アパレルブランドWEGOの動画連載企画の「The 気になるアーティストを紹介します」にて、全国、約160店舗のモニターをジャックするなど、様々な活動、表現を行い、活躍の場を広げている。